「メンテナンス」の記事一覧

世界大会への出場権獲得!

DSC_0394

いつも当店でメンテナンスをさせていただいているチームメンバーのBuckeyeさんが、先日開催されたニセコクラシックの年代別で3位入賞し、世界大会への出場権を獲得されました!!

DSC_0394

↑写真に写っているのが、職人とBuckeyeさん。

職人は、組み立てから点検、整備を日頃から行っている自転車での出場でしたので、自分の事のようにはしゃいでいます。(笑)

手に持っている賞状とメダルをしっかり拝ませていただきました!

 

Buckeyeさん!おめでとうございます!!!

オーバーホール

DSC_0024

愛車と長く付き合うためにオーバーホールをしましょう!

ロードバイクやスポーツ車に長く乗っていると、少しずつではありますがバイクは調子を崩していきます。普段から気をつけているつもりでも、ボルトのゆるみやがたつき、さび付きなどが起きてしまい、それが原因となってあらゆる故障の引き金となります。

なんとなく調子が悪い、購入時に比べてパフォーマンスが落ちたなどということを感じたら、早めにオーバーホールをしましょう!

他店でご購入のバイクでもお気軽にご相談ください。


オーバーホールのタイミングは?
オーバーホールをするタイミングは乗り方や使用条件などによっても違いますが、良く乗る方で1年に一度、そうでない場合でも2年に一度、また距離の目安としては、10,000km程度走ったら行うことをおすすめします。

オーバーホールの内容は?
当店のオーバーホールの基本は、フレームからパーツを取り外し、分解・洗浄・組み立て・調整を行います。 必要に応じて、ホイールのオーバーホールやワイヤー、チェーンなどの消耗品の交換など、バイクの使用状況や使用期間などを考慮し、お客様と相談しながら決めていきます。

主な消耗品は、 チェーン、 ワイヤー類、 ブレーキシュー、 タイヤ・チューブ、 バーテープなど。工賃に関してはオーバーホール時には割安料金になります。

作業の期間は?
オーバーホールの作業は、通常2日~3日程度で行います。 お店の混雑状況によっては1週間程度かかる場合もありますので、お時間に余裕を持ってご相談ください。

料金について

オーバーホールの内容は、お客様と相談の上決め進めていきます。 バイクの状態に応じて、必要な作業を行います。

■オーバーホール基本料金¥15,000+税 より

フレームからパーツを取り外し、分解・洗浄・組み立て・調整・ホイール振れ取りを行います。

■ホイールのオーバーホール¥3,000+税 ベアリンググリスアップ

■主な消耗品の交換工賃(部品代は別途)
下記の工賃はオーバーホール時の割引価格となります。

ブレーキワイヤー前後¥1,000+税
シフトワイヤー前後¥1,000+税
チェーン交換¥500+税
ブレーキシュー交換前後¥500+税
タイヤ・チューブ前後¥1,000+税
バーテープ 工賃サービス

サブコンテンツ

このページの先頭へ