チームラン 2018.2.25 山王峠→天目指峠→顔振峠

2018年2月25日 曇り 気温7℃(スタート時)        

コース:山王峠→天目指峠→顔振峠

参加メンバー

cav、higgpy、TAKASHI、かほりん、YO-G、三代目。

 


少しずつ暖かくなってきました!もうすぐ自転車の気持ちの良い季節がやってきます!

今回は、ずっと雪の心配で行けていなかった飯能方面へ!雪もほぼなくなっていると情報を得ていたので安心してスタートしていきます!

 

少し曇っていますが、極寒ではありません。安全運転で進んで行きます。

 

途中コンビニで休憩しました!

ここで、三代目へ悪魔の誘いが・・・

『今日は暖かい蕎麦を食べに行かないかい?』

もちろん、食べたいので二つ返事でOKしました!

・・・が、蕎麦の場所は顔振峠を登らなきゃ食べない場所。。この時は、顔振峠を登った事がない三代目は顔振峠への恐怖より蕎麦への期待感が大きく、なんの不安要素もありませんでした。

 

山王峠(成木側)・・・距離3.4km 平均勾配3.2%

山王峠はよく登る峠なのでキツイですけど、無事に登り終えます!

 

ここから、次なる峠『天目指峠』へ向かっていきます!

途中、メンバーのふじのんさんに遭遇!少し前を牽いてくれました!ありがとうございます!

 

蕎麦を食べるため、天目指峠へと登っていきます。。

天目指峠・・・距離2.5km 平均勾配8.7%

ここも、過去に登った事のある峠です。なかなかの強敵なのはしっかり覚えていたので、一生懸命登ります。

 

無事に登り終えました!平均勾配も高いしキツイ峠でした!達成感に溢れます!

そして、いよいよ暖かい蕎麦・・・の前に顔振峠。

天目指峠から下っている最中、まだ雪が残っていました!安全運転で下ります。

 

ここで、三代目の耳に恐ろしい情報が。。

『武蔵坊弁慶があまりの急坂に顔を振りながら登った等が名前の由来。』

ん?弁慶?急坂?顔を振ったから顔振?・・・ヤバい坂!なんてこった。。

三代目は暖かい蕎麦より顔振峠への恐怖心が大きくなりました。

 

いよいよ、問題の顔振峠へ。。。

顔振峠・・・距離3km 平均斜度9.2%

確かに、これは顔を振ってしまうほどの斜度。斜度10%を切る事がとても少なかったです。。

 

無事に、登り終えました!そこに待っていたのは・・・

絶景でした!本当に綺麗な景色が広がっていました!

 

そして、ようやくご褒美の・・・

 

暖かい蕎麦!三代目は迷わず大盛り!最初に出てくる漬物も蕎麦も、とても美味しかったです!

 

帰りに鎌北湖を通ったのでインスタ映え写真を一枚。

↑この写真はインスタに乗せていませんが、チームラン中の写真や動画をインスタに乗せています!

https://www.instagram.com/cycleshop_mitsuiki/

いいね!フォロー、お待ちしております!

 

 

最後、多摩湖に到着!夕方な多摩湖も良いですね!

 

本日は本当にお疲れ様でした!

またお願いします!

サブコンテンツ

このページの先頭へ